ジョイエットの使い方

まず、力まない程度に背筋を伸ばした姿勢で乗ります。
ハンドルを軽く握って、肩の力を抜きましょう。
膝をゆるめることがポイントですね。

足の付け根から、からだを折り曲げ胸をハンドルに近づけます。
姿勢が猫背にならないようにして胸を張ることがポイントです。
上下の運動に加え左右へのひねりが加わることで、胴回りに刺激が集中します。

次に、膝と足の付け根を曲げて、お尻をうしろにひいた姿勢を保ちます。
太ももやお尻など、下半身の筋肉を強化するスクワット運動と同じような姿勢です。

数秒間この姿勢をとったら、また基本姿勢に戻すなどして、組み合わせて行いましょう。

ジョイエットの画像・使用法はこちらから!⇒
コンテンツ一覧
オススメサイト